施設使用のご案内

※2014年4月1日より消費税増税のため一部料金が変更になりました

使用料金 

お支払いいただく料金

  • 基本使用料金は原則として前納とし、一定期間前までにお支払いいただくことになります。使用料金の残金や、付属設備、冷暖房使用料の実費分の支払いについては、使用後に精算していただきます。
  • 長期使用等で使用料金が高額になる場合や特に認められた場合は分納も可とします。
  • 使用料金をお支払いいただけない場合は、施設の使用をお断りすることがありますのでご了承ください。
  • 使用料金は、白鷹町文化交流センター事務室または金融機関にてお支払いください。
  • 使用団体や使用方法によって、使用料金の減額または免除が適用になる場合があります。詳しくは「使用料金の減免」をご覧ください。

1.ホール、楽屋、文化伝承室、ミーティング室、屋内その他共有スペースの使用料金

【表A】規定使用料金
区分 午前
9時〜12時
午後
13時〜17時
夜間
18時〜22時
全日
9時〜22時
午前〜午後
9時〜17時
午後〜夜間
13時〜22時
ホール
1,600円
2,130円
2,130円
5,860円
3,730円
4,260円
楽屋1
240円
320円
320円
880円
560円
640円
楽屋2
240円
320円
320円
880円
560円
640円
文化伝承室 全室
810円
1,080円

1,080円

2,970円
1,890円
2,160円
1
400円
530円
530円
1,460円
930円
1,060円
2
400円
530円
530円
1,460円
930円
1,060円
3
400円
530円
530円
1,460円
930円
1,060円
ミーティング室
240円
320円
320円
880円
560円
640円
屋内のその他の共有スペース 占有して使用する場合に限り1uにつき1時間あたり2円
※屋内のその他の共有スペース:ロビー、交流回廊

 

備考1

使用方法が【表B】の区分に該当する場合の使用料金は、【表B】の通りとします。

【表B】使用方法に応じた使用料金
区分 使用料金
入場料又はこれに類するものを徴収して施設をしようする場合※ 規定使用料金の2倍に相当する額
商品販売、商業宣伝等の営利的性格を有する行為を行う場合 規定使用料金の4倍に相当する額
公演等(商品販売を除く)の準備のみで使用する日、又は公演等を伴わない練習のみで使用する日 指定使用料金の2分の1に相当する額
商品販売の準備のみで使用する日 規定使用料金の額

※入場料等に2以上の区分がある場合は、その最も高い金額の入場料等を基準として算出するものとします。
※【表B】において算出した使用料の額に10円未満の端数金額がある場合は、これを10円に切り上げます。

備考2

使用方法が【表C】の区分に該当する場合の使用料金は、【表C】の通りとします。

【表C】表Aに定める時間区分以外の時間を使用する場合の使用料金
区分 使用料金
正午から13時まで 午後の規定使用料【表A】又は午後の規定使用料に使用者の使用に応じ【表B】の規定を適用して算出して得た額の、4分の1に相当する額
17時から18時まで 夜間の規定使用料【表A】又は夜間の規定使用料に使用者の使用に応じ【表B】の規定を適用して算出して得た額の、4分の1に相当する額
9時以前及び22時以降 1時間につき、夜間の規定使用料【表A】又は夜間の規定使用料に使用者の使用に応じ【表B】の規定を適用して算出して得た額の、100分の130に相当する額
※使用時間が1時間未満のときはこの端数を1時間とする

※【表C】において算出した使用料の額に10円未満の端数金額がある場合は、これを10円に切り上げます。

2.ギャラリーの使用料金

【表D】ギャラリー使用料金
区分 入場料を徴収しない場合 入場料を徴収する場合※
入場料等の金額※ 500円以下 500円以上
ギャラリー2
1,430円
1,720円
2,150円

※入場料等に2以上の区分がある場合は、その最も高い金額の入場料等を基準として算出するものとします。

備考

使用方法が【表E】の区分に該当する場合の使用料金は、【表E】の通りとします。

【表E】使用方法に応じた使用料金
区分 使用料金
ギャラリーを専ら準備又は片付けのために使用するとき 【表D】の額の2分の1に相当する額
使用の許可を受けた時間を超過又は繰り上げて使用するとき 【表D】の額の100分の130に相当する額
※1時間未満の端数があるときはこの端数を1時間とする

※【表E】において算出した使用料の額に10円未満の端数金額がある場合は、その端数金額を切り上げます。

3.附属設備等の使用料金 ※工事中

【表F】使用方法に応じた使用料金
  使用料金 単位 使用料金※
ホール照明設備 ホール照明
お問い合わせください
ホール音響設備 ホール音響設備
お問い合わせください
映像設備 ビデオプロジェクター
1台
200円/回
楽器 グランドピアノ (調律代別途)
1台
1020円/回
展示 調光付スポットライト
1基1日
50円
その他 この表に寄りがたい設備に係る使用料は、この表に定める使用料金との均衡を考え、1点1区分につき1,020円を上限に町長が別に定めることとします。

*使用料の額は、使用1回(9時から12時まで、13時から17時まで、18時から22時まで)についてのものとします。単位未満の端数は切り上げるものとします。

【表G】冷暖房料金の使用料金
区分 使用料金 利用料金
ホール
1時間につき
510円

※利用時間に1時間に満たない端数がある場合は、切り上げるものとします。
※ホール以外の冷暖房料金は、使用料金に含まれます。

使用料金の減免

  • 【表H】の区分に該当する使用者は、使用料金の減免使用料金の減額または免除を受けることができます。
  • 減免を受けようとする使用者は、白鷹町文化交流センター使用料金減免申請書(様式第6号)を提出してください。
  • 使用料金の減免が承認されたときは、白鷹町文化交流センター使用料金減免承認書(様式第6号)を交付し、【表H】の通りの減免を行います。
【表H】減免区分と減免内容
区分 減免の内容 備考
(1)町の機関及び町内の保育園、小学校、中学校が利用する場合又は当該施設の管理運営団体が主催する場合
全額免除
行政目的及び公共的目的で利用する場合に限る
(2)その他町長が限定的に認める特別の事情や理由がある場合
減額または免除
適用する場合は、理由を明確にする

使用料金の還付

  • 使用者が使用許可の取消しを申し出たときは、その事由又は取消しを申し出た日に応じて使用料金を還付します。
  • 還付を受けようとする使用者は、使用料金還付申請書(様式第7号)を提出してください。
  • 還付が承認されたときは、使用料金還付承認書を交付し、既にお支払いいただいた使用料金を還付します。還付の割合は【表I】の通りです
【表I】
区分 事由又は利用の取消しを申し出た日 還付の割合
ホール(楽屋を含む。)、文化伝承室、ギャラリー 利用日の6箇月前まで 100分の75
利用日の4箇月前まで 100分の50
利用日の2箇月前まで 100分の20
ミーティング室、交流回廊、ロビー、その他の公共スペース 利用日の1箇月前まで 100分の50
利用日の7日前まで 100分の20
ホール(楽屋を含む)、文化伝承室、ギャラリー、ミーティング室、交流回廊、ロビー、その他の公共スペース 使用者の責めによらない事由により使用することができなくなったとき 全額
その他特別の事由があると認められるとき 都度定める率

このページの上へ